民藝展へ。

a0162789_23045310.jpg

日本橋高島屋さんで開催中の『用の美とこころ 民藝展』に行ってきました。
高島屋さんは、民藝運動のあった当初から100年近く、民芸の普及に関わってきたそうです。毎年、とても興味深い展示を開催されています。

今回の催しでは、ちゃらっぽこが長年お世話になっているイタヤ工房さんが出展されていました。ご主人が実演され、奥様が接客といういつも変わらないスタイル。とても感じの良いご夫婦で、お会いするのが数年ぶりになりますが、覚えてくださっていました。

まだ作りたての白木が美しいかごがずらりと並んでいる中、ご主人が数十年、修理しながら使っているという飴色に変化したかごも見せていただきました。艶が増し、同じ材料で作られたとは思えないほどの変貌ぶり!年月とともに、変化しながらも、かごはしっかりとまだその役目を果たしています。

店主も、仕事用にA4サイズの美しいかごバッグを購入。これから5年、10年、できればそれ以上たいせつに使い続け、どんな風に育っていくのか楽しみです。

民藝展は9月11日(月)まで開催中。



[PR]
by charappoco | 2017-09-09 23:28 | たのしいこと
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31