いいもの、再確認!刺し子織り。

a0162789_19585886.jpg

長年愛用している店主も大好きな刺し子織り。
昭和54年に、「日本民藝館賞」を受賞した刺し子織りは、作り手である大峽さんの代名詞ともいえる作品であり、定番中の定番です。
色味、糸の太さなどを変えたりして、以前よりもさらに風合いや手触り感がやさしくなっています。数十年経っても、まだまだ研究し、追求し、たった一枚の布だけど、刺し子織りは進化しています。

一時は生産が途絶えてしまいましたが、それでも震災を乗り越えていまだベストセラーであり続けるのは、大峽さんの刺し子織りへの一途なこだわりが、さらに作品の魅力を増しているからでしょう。
そんなことを考えていたら、あらためて、もっともっと刺し子織りの良さをみなさんに知って欲しい!と思い始め、ホームページに『いいもの、再確認!』というページを作ってしまいました(笑)。

そこで本日より、刺し子織りの風呂敷をご注文いただいた方に、刺し子織りの生地で作ったくるみボタンをプレゼントいたします。これを読んだ方ひとりでも、刺し子織り使ってみたい!と思っていただけたらうれしいです。



[PR]
by charappoco | 2017-09-26 20:40 | すてきなもの
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31