a0162789_09502806.jpg
3月という予定が、のびのびになっていたホームページのリニューアルですが、ようやく完成が見えてきました。そこで、お待たせしましたと日頃ありがとうの気持ちを込めまして、リニューアルオープン直前、期間限定セールを開催いたします。

6月16日から30日まで、対象商品は(ほぼ)全品になります!定番品含め、最大20%OFF!ぜひぜひご利用くださいませ。

※それぞれのカテゴリーページに価格・OFF率が表示されています(商品詳細ページには表示していません)。
※お客様ご注文時には、定価でのご購入になりますが、ご注文確定メールにて、あらためてセールでのご購入価格をご案内します。

なお、セール終了後、数日ウェブショップをご利用いただけなくなります。


a0162789_2004781.gifちゃらっぽこ

[PR]
# by charappoco | 2017-06-16 09:47 | お店からのお知らせ

猫アート@百段階段。

a0162789_15414052.jpg

先日、目黒雅叙園にて開催された「福ねこat百段階段展~和室で楽しむねこアート~」に行ってきました。
東京都指定有形文化財である「百段階段」は以前から行ってみたかったのですが、そこを舞台にして1000点ほどの猫アート作品が集結するともなれば、猫好きにとってはこれは見逃せないでしょう。

特に今回の狙いは、小澤康麿さんという造形作家さんによる歌川国芳の立体浮世絵像。
浮世絵師・歌川広重の「東海道五十三次」をすべて猫に置き換えたという国芳の奇想天外な戯画の立体像や、踊る猫又(年を経た猫は、猫又という化け猫になって手ぬぐいをかぶって踊る)の立体像など。国芳の猫愛とユーモラスな世界が、平面から立体に再現された見事な大作でした。

踊る猫又と百段階段の間の日本画が、これまた見事に調和しています(写真)。
久々に楽しめるアート展でした。美しい日本の文化財も、平安の時代から寵愛されてきた猫も、大事にしていきたいですね。


a0162789_2004781.gifちゃらっぽこ

[PR]
# by charappoco | 2017-05-22 19:01 | たのしいこと
a0162789_15513515.jpg
いつもお世話になっている着物屋さん。で、働いている知人が独立することになり、ホームページ製作の依頼を受けて先月からそれにかかりっきりの日々でした。
やっと完成の目処が立ってきたのですが、ちゃらっぽこのホームページリニューアルがすっかり後回しになってしまっています。トホホ。。。6月いっぱいには完成させるぞ!

そんな中でもちょこちょこと商品は入荷していました。
白岩有美さんの蒔絵のネックレスも新色が届きました。色漆で下塗りした木地に、金でトリやネコやブタを描いた普段使いしやすいデザイン。動物たちのゆる〜い表情がたまりません。
近日中にウェブショップにアップ予定です。

そして、刺し子織りの風呂敷(小)も、各色揃ってきています。
リニューアルに向けて、手ぬぐいやガラス小物も揃えていこうと思いますので、もうしばらくお待ちくださいませ。


a0162789_2004781.gifちゃらっぽこ

[PR]
# by charappoco | 2017-05-22 17:19 | すてきなもの
a0162789_19464266.jpg

作り手さんの都合で、入荷をあきらめていた刺し子織りの風呂敷。在庫もつきてきたので、そろそろホームページから無くさないとなあ、と思っていた矢先のうれしいお電話でした。

「ご無沙汰してます〜。2色だけ織り上がったけどいらない?」

いやいや、欲しいですともー!もう分けていただけないかと思っていましたよ。
というわけで、刺し子織り復活です!
今回は、モダンな生成×グレーと新色の入荷です。
新色は、浅葱の地色に濃紺の刺し子模様。藍よりも緑がかった深みのある青で、刺し糸を同系色にすることで全体的に落ち着いた雰囲気になっています。

美しいほんのりピンクの桜の花を置いてみると、まさにそこは日本。

a0162789_2004781.gifちゃらっぽこ

ちゃらっぽこHPへ

[PR]
# by charappoco | 2017-04-10 20:10 | すてきなもの
a0162789_23274220.jpg

最後の入荷がもう数年前になってしまったあけびの菊皿。久しぶりに青森から届きました!
その名の通り、美しく咲き誇る大輪の菊の花をイメージしたかごで、花びら一枚いちまいを丁寧に編み込んで再現しています。そこにあるだけで、溜息の漏れるような美しいかごです。以前のものより少し小ぶりになったので、主張し過ぎることなく収まりの良いサイズ感です。

同じく、定番のふたえ編み皿も入荷しています。
定番と言いましたが、今回のものは少し形を変え、ふちが外側に広がり高さが低めになりました。「かご」というか、「お皿」というかんじかな。でも、波を打つような美しい編みはいつも通り。
このかごの作り手さん、冬の農閑期しか作業しないそうで、入荷も今だけですよ。

a0162789_23411895.gifちゃらっぽこ

ちゃらっぽこHPへ

[PR]
# by charappoco | 2017-03-21 23:43 | すてきなもの